マニアックすぎる樹種

マニアックすぎる樹種

皆様こんにちは!

アトリエ木馬名古屋ギャラリーでございます。

なんだか急に暑くなりましたねー

日差しが怖いお年頃(?)なのでついつい日陰を選んで歩いてしまいます。

そんな名古屋からご紹介するのが、こちらのバストゥーンウォールナットです。

まだ仕上げ前の状態ですが、もんのすごく荒々しい表情、他には無い「顔」です

で、こちらのバストゥーンちゃん、

いわゆるブラックウォールナットやクラロウォールナットとは違うところがありますね。

例えば世界三大銘木のブラックウォールナットがありますが

ブラックウォールナットとイングリッシュウォールナットに

接ぎ木したものがクラロウォールナットと呼ばれます。

 

更にさらに、ブラックウォールナットとクラロウォールナットが

自然な状態で交配したものが

バストゥーンウォールナットと呼ばれるのです。

つまり、絶対数が少ない樹種となるわけですね!

穴の開いた部分もカスタムし甲斐があります。

今からどんな風に展示しようかすごく楽しみな一枚ですね

ちなみにこの子は原木の状態で入荷しますので

塗装と仕様はお好みでお選びいただける予定になっております。

早く皆様にお見せしたくてスタッフ一同うずうずしております。

そんなマニアックなアトリエ木馬名古屋ギャラリーへの

ご来店、心よりお待ちしております!!

関連記事

名古屋ギャラリー店内

NEW PRODUCTS HERE

モンキーポッドの一枚板

気になるモンキーポッド

珍しい杢目のサペリ

珍しい杢目のサペリ

春に向けたレイアウトに

春に向けたレイアウトに

多種多様

多種多様

リニューアルから一ヶ月

リニューアルから一ヶ月
来店予約はこちら
イベント/フェア