int(1)

接ぎ木の一枚板について

接ぎ木の一枚板について

皆様こんにちは!いつもアトリエ木馬のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

アトリエ木馬横浜ギャラリーでは少し変わった一枚板を取り揃えております。

今回は「接ぎ木」をした代表的なウォールナット一枚板についてご紹介したいと思います!

接ぎ木とは

接ぎ木とは二つの木を一つの固体にすることをいいます。

野菜や果物の苗でもよくありますね。

一枚板クラスになると規模も大きく、接ぎ木だとなんと成長まで数十年かかるものもあります。

接ぎ木をすることにより形の複雑さや、杢目の激しさが増し、本来より違った印象を与えてくれます。

世界では、よりよい品質のクルミを作るためウォールナットに接ぎ木が行われており、今回は一枚板として使えるほど太く成長した2種類の一枚板でご紹介したいと思います!

クラロウォールナット

  • クラロウォールナット原木
  • クラロウォールナット一枚板テーブル

一枚板界では代表的な米国産ブラックウォールナット西欧産イングリッシュウォールナットの接ぎ木の一枚板です。

杢目や板目は乱れ、激しさが増しますね!

こぶが特徴的でそれゆえ、いびつな形となりインパクトが生まれます!

色味は若干薄い色も加わり、コントラストが際立つので見ていて楽しくなりますね。

バストゥーンウォールナット

  • バストゥーンウォールナット原木
  • バストゥーンウォールナット一枚板テーブル

上記のクラロウォールナットにさらにイングリッシュウォールナットを接ぎ木したハイブリット樹種

本来のウォールナットには現れにくいカーリー杢(縮み模様)が見えますね。

色もまたイングリッシュウォールナットよりの明るい茶色が強くなります。

接ぎ木を重ねた樹種なので希少性も高く、流通枚数もかなり少なくなっています!

さいごに

  • クラロウォールナット一枚板

クラロウォールナットやバストゥーンウォールナットという樹種は一枚板の中ではかなりの希少種で、ファンの方も多い樹種です。

また、通常のウォールナットに比べ、色味や形の複雑さにフォーカスされやすいですが、実はとても綺麗な杢(模様)が現れた一枚板が多いのです。

 

是非店舗にお越しいただき、個性あふれる接ぎ木の一枚板をご覧くださいませ!

お問い合わせもお待ちしております!

 

横浜店の店舗詳細・来店予約はこちら

関連記事

営業時間と定休日変更のお知らせ 青山・吉祥寺・横浜店

営業時間と定休日変更のお知らせ 青山・吉祥寺・横浜店

接ぎ木の一枚板について

接ぎ木の一枚板について

アトリエ木馬横浜ギャラリー スタッフが選ぶおススメ一枚板天板をご紹介

アトリエ木馬横浜ギャラリー スタッフが選ぶおススメ一枚板天板をご紹介

~木の天然色と色の変化~

~木の天然色と色の変化~

アトリエ木馬横浜ギャラリーの違うところ

アトリエ木馬横浜ギャラリーの違うところ

「年に一度の大処分セール」絶賛開催中!

「年に一度の大処分セール」絶賛開催中!

来店予約はこちら
イベント/フェア